ブログのようなもの

ブログに直接来た方は←のタイトルクリックしてください('ω') コメント記事毎に普通にできます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

どうなるPIXIV

なんかさいきんカオスラウンジがなんたらって騒いでるのでちょっと調べました。

騒動の初期を端折って、pixivの動きを中心にまとめると

pixiv社長が仲の良い現代アート集団「カオスラウンジ」を擁護するために、pixiv内で実写やコラージュ、他人の権利侵害を許しちゃった!

ネットの海を彷徨っていたコラ職人が「ゆ、許された…」とpixivに移住。「現代アート」というタグを使い出す

pixivがダブルスタンダード発揮でコラ職人をBANしまくる

現代アートってタグさえ付いてれば、オリジナルの手描きのイラストでもBANされるんだけど…

古参の絵描き達も参戦。現代アートタグにクオリティの高い絵を投下したりして遊び始める。これがいわゆる「現代アート騒動」

カオスラウンジに作品をコラされた被害者が、例大祭イラコンとその規約について疑問を投げかける

検証してみると、規約から「画像は透過pngで」とか「著作者人格権を行使しない」とかカオスラウンジに都合のいい文章が見つかる

案の定カオスラウンジの作品には例大祭イラコンから沢山コラージュされてましたー\(^o^)/

ケシカラン!!と東方勢怒りだす

社長がグダグダな言い訳をpixivブログでしてさらに反感買う

pixiv元社員が社長の絵描きを見下した人間性を暴露

もう…やめようか…pixiv…

絵師が大量にTINAMIとpixaへ移住

TINAMIとpixaの鯖がパンク

ということらしいです。まぁ私はまわりに合わせるような感じでPIXIVが潰れたら移ろうかなと。PIXIV大好きなんですがねぇ…

さて、恩師の誕生日に描いたこれでも力作を投下。
イリア
祝ってる感無いね。うん。まぁ公式でも捲れてたので←
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。